酪農体験

酪農業を広く知ってほしいという思いから牧場を教育の場として開放し、

子どもたちに酪農体験を通して、「食や“いのち”の大切さ」を伝えています。


牧場では乳牛をはじめとした動物とのふれあいや、人間と乳牛が共に暮らすフィールドを通じて、

牛乳の原料である「生乳」を生産する酪農家の生き方や思い知ることができます。

子どもたちが五感を通じて食や“いのち”、酪農という仕事を感じる事ができるプログラムとなっています。


酪農体験は酪農教育ファームとして認証を受けた活動の一環で、子どもから大人まで安心して活動できるよう、

安全や衛生に留意して、酪農体験の受入れや学校への出前授業などを行っています。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、本年度は酪農体験を中止いたします。