top of page

酪農体験

酪農業を広く知ってほしいという思いから牧場を教育の場として開放し、

子どもたちに酪農体験を通して、「食や“いのち”の大切さ」を伝えています。

 

牧場では乳牛をはじめとした動物とのふれあいや、人間と乳牛が共に暮らすフィールドを通じて、

牛乳の原料である「生乳」を生産する酪農家の生き方や思い知ることができます。

子どもたちが五感を通じて食や“いのち”、酪農という仕事を感じる事ができるプログラムとなっています。

 

酪農体験は酪農教育ファームとして認証を受けた活動の一環で、子どもから大人まで安心して活動できるよう、

安全や衛生に留意して、酪農体験の受入れや学校への出前授業などを行っています。

北海道武蔵女子短期大学の学生の方による
酪農体験参加動画のご紹介

動画の内容はあくまでもひとつの例となります。

体験当日のコンディションにより体験できる内容は多少異なることがあります。

分娩等のイベントは、必ずしも酪農体験で起きるとは限りません。

2023年の酪農体験は11/5をもって冬季休業に入ります。

//2024年の酪農体験はゴールデンウィーク頃再開予定です!//

体験内容の紹介

酪農体験は、乳搾り体験・仔牛のミルクやり体験・牛舎巡りの ​

3つがセットになっています。

牛舎巡りでは道内屈指のバイオガス発電所、

十勝では大変珍しい水耕栽培メロンやバナナハウスの

施設を見学できます。

​牛舎巡りのみをご希望の方は

<見学のみ>のコースから申し込みください。

サービス内容

  • 大人 2000円(税込)  子供 1500円(税込)  見学 1000円(税込)


※必ず事前に予約をしてください。予約内容は​体験2​前まで変更可能です。

※未就学児の体験希望は保護者の付き添いが必要です。”見学のみ”の項目からお申し込みください。

※3歳以下のお子様は無料です(保護者の見学料は必要です)。

bottom of page